[重要]3月12日20時更新:授業再開と安全安心への取り組みについて

興学社学園グループの学習塾(プリンス進学院、東大ゼミナール、興学院、個別指導Wings、プリンス個別指導学院)について、今後の対応をお知らせします。

▼3月16日(月)から授業を再開いたします。
3月16日(月)から3月24日(火)までの期間で行われる特別授業では、3月2月(月)~3月15日(日)の期間に延期した全ての振替授業と合わせて実施されます。
これにより生徒の皆さんは、3月に予定していた学習を取り戻し、学習進度の正常化が果たされます。
特別授業の詳細(日程、時間帯など)については、校舎ごとにご案内いたします。

※上記の授業再開に伴い、現在、校舎で対応しております自習室の開放と学習支援(10:00~18:00)は、3月14日(土)までの実施といたします。
※3月15日(日)は休校になりますのでご注意ください。
※『速読解・思考力講座』『速読英語』『Qubena』、映像授業の受講は引き続き可能です(受講者に限る)。

▼生徒の安全安心への取り組み
当学園では授業の再開にあたり、生徒の健康を最優先とし、校舎における以下に示す取り組みを通じて、感染予防と衛生管理を徹底し、生徒の皆さんにとって大切なこの時期の学習を安心して取り組めるよう努めて参ります。

<生徒の安全安心への取り組み>
(1)全ての生徒および講師は、教室に入室する際に必ず消毒液による手の消毒を行います。
(2)全ての生徒に「検温カード」を配布し、登校前に自宅で検温を行っていただきます。
 登校時には検温カードを提出してください。
 登校前の体温が37度以上ある場合、または、体調が優れない場合は、無理をせず自宅で安静にしてください。
 体調が良くなってから個別で振替授業を行いますのでご安心ください。
 ※「検温カード」は授業再開の初日に教室で配布します。登校の初日だけは自宅の検温結果をメモに残して教室で提出してください。
(3)全ての生徒は原則としてマスクを持参し、教室内では常時着用するようにご協力をお願いします。
 ご自宅にマスクがない場合は校舎にご連絡ください。
(4)生徒は校舎に登校した場合、必ずBitカードを通して、登下校の記録を残してください。
(5)教室では定期的に換気を行い空気の入れ替えを行います。
 窓のない教室の場合は空気清浄機等を利用して空気の清浄を行います。
(6)全ての講師は「検温カード」を用いて体調管理を行います。
 出勤前に検温を行い37度以上の発熱が認められる場合、または、体調が悪い場合は出勤を停止します。

進学・進級を控えたこの大切な時期だからこそ、毎日学習する時間を設けて、新しい学年にむけた準備をすることが必要です。
この特別授業期間中では、前学年の復習を行い理解を深めること、そして、新しい学年にむけた予習を行って自信をもって進学・進級できるように準備を行います。

講師一同、お子様の健康を第一に対応させていただきます。
皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

興学社学園グループ